スマートスタイル TECH BLOG

データベース&クラウド技術情報

高可用性( 2 )

Tagged
Galera Arbitratorを用いたデュアルマスタ構成
3760

Galera Arbitratorを用いたデュアルマスタ構成

はじめに 一般に知られている通り、MySQLにおける通常のレプリケーション機能はマスタが1台の「シングルマスタ」構成を前提としています(マルチソースレプリケーションを除く)。 そのため、マスタを2台用意して双方向にレプリケーションを行う「デュアルマスタ」構成は、更新イベントの競合などが多発し正常に動作しない可能性が高い...
Galera Cluster 制約事項
11416

Galera Cluster 導入チェックポイント

Galera Cluster はマルチマスターによる高可用性と自動ノードプロビジョニングやローリングリスタートによる運用容易性も兼ね備えたMySQLの拡張ライブラリです。 MariaDB社からは「MariaDB Galera Cluster」として、Percona社からは「Percona XtraDB Cluster」...
MaxScale 2.2 のモニター機能を使って自動フェイルオーバーを実現する
7564

MaxScale 2.2 のモニター機能を使って自動フェイルオーバーを実現する

MariaDB MaxScale はマスター/スレーブ構成のMySQLやMariaDBでアプリケーション側からの接続を振り分けるプロキシの機能がメインでした。 この機能を使うことでフェイルオーバーが発生してマスターサーバーが変わってもアプリケーション側からは継続してデータベースを参照することができます。 ただし、2.2...
MySQL 8.0 RC版 で MySQL InnoDB Cluster を構築する
10685

MySQL 8.0 RC版 で MySQL InnoDB Cluster を構築する

本記事はMySQL8.0リリース候補版による MySQL InnoDB Cluster 構築方法を紹介した記事です。MySQL 8.0.12 以降で MySQL InnoDB Cluster を構築する場合はこちらの記事を参照してください。 MySQL 8.0.13 で MySQL InnoDB Cluster を構築...
MySQL NDB Clustrer to InnoDBレプリケーション環境を構築してみた
4362

MySQL NDB Clustrer to InnoDBレプリケーション環境を構築してみた

MySQL NDB Clusterでも、通常のMySQL同様にレプリケーションを組む事ができます。 MySQL NDB Clusterをマスターに、InnoDBエンジンを使用したMySQLをスレーブにした構成も、Oracle社ではサポートされています。 今回は、上記の構成での構築手順をご紹介します。 VM環境 HOST...
mysqlfailover で自動フェイルオーバーを実現する
16255

mysqlfailover で自動フェイルオーバーを実現する

mysqlfailoverとは? mysqlfailover はOracle社が提供している MySQL Utilities というツール群の中の1つです。 下記の図のようにレプリケーション構成において、マスターに障害が発生した場合、スレーブをマスターに切り替えるフェイルオーバー処理を自動で行うツールです。 検証MyS...
Percona XtraDB Clusterで ディザスタリカバリー(後編)
2857

Percona XtraDB Clusterで ディザスタリカバリー(後編)

前編ではPercona XtraDB Clusterでディザスタリカバリー(以下:DR)を行うための構成と障害時に動作するQuorumについて説明しました。 今回は実際にAWSでPercona XtraDB Clusterのフェイルオーバー、フェイルバックの挙動を検証していきたいと思います。 検証環境 検証環境としてA...
Percona XtraDB Cluster で ディザスタリカバリー(前編)
4544

Percona XtraDB Cluster で ディザスタリカバリー(前編)

2016年12月にリリースされたMySQL 5.7の新機能のGroup Replicationですが、そのリリースノートの中でも比較対象として上がっていたGalera Cluster for MySQL。今回はその Galera ライブラリを使って Percona社が開発した Percona XtraDB Cluste...
Return Top